News

NEW CLASS 小林由明先生 バレエクラスSTART

2018年02月18日
 

 

【小林由明先生 新クラス開講のお知らせ】

新国立劇場バレエ団、K-BALLET COMPANYでご活躍。K-BALLETではバレエマスター、リハーサルディレクター、K-BALLET YOUTH芸術監督も務められた、小林由明先生のレギュラークラスがスタート致します。

☆月曜日 12:00~13:45 Bスタジオ
 バレエ中級~プロフェッショナルクラス(※)

3月12日(月) START

☆土曜日 13:15~14:55 Aスタジオ
 バレエ初級クラス

3月10日(土) START

※月曜日 中級~プロフェッショナルクラスは
 ・プロを目指すダンサーの方  
 ・フリーのダンサーとしてご活躍されている方
 ・ICHIBANGAI-Dance Studio-の公演等に今後ご出演されたい方 
 等を対象とした中~上級者向けクラスです。

☆レギュラークラス開始に先駆けて、下記の日程でプレクラスを開講致します。
3月3日(土)13:15~14:55 初級クラス
3月5日(月)12:00~13:45 中級~プロフェッショナルクラス
 プレクラス受講料 ¥1,500 (会員、ビジター共に)

☆新クラススタート記念 キャンペーン
3月3日(土)~4月30日(日)

① 受講料割引キャンペーン
期間中、小林由明先生のレッスン 
1クラスチケット ¥2,500 ⇒ ¥2,160
でご受講いただけます。(会員料金) 
※ビジターの方は¥3,780となります。
※5~20回数チケットのご利用も可能です。

②小林由明先生クラス受講者限定 入会金無料キャンペーン
・期間中、小林先生クラスをトライアル受講後、即日ご入会された方
・期間中、ご入会後即日、小林先生クラスをご受講される方
⇒ 入会金を無料とさせていただきます。

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

※ご注意
※月曜日中級~プロフェッショナルクラスにつきましては、中~上級者向けクラスとなりますので、
レベルが伴わない方のご受講はお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承下さい。

<小林由明先生 プロフィール>

愛知県生まれ。クラシック・バレエを北原秀晃、塚本洋子の各氏に師事。
1991年、埼玉全国舞踊コンクール入賞。
1992年、アジア・パシフィックコンクール入賞。
1993年、ベルギーアントワープ王立バレエ学校に留学。
1997年、新国立劇場バレエ団に入団。
主な出演作は古典作品の他、フォーキン振付『ペトルーシュカ』、アシュトン振付『シンデレラ』、バランシン振付『テーマとヴァリエーション』、ブルノンヴィル振付『ラ・シルフィード』、マクミラン振付『ロメオとジュリエット』、プティ振付『こうもり』など。また、石井潤、佐多達枝、望月則彦各氏との創作活動にも参加。
2002年9月、K-BALLET COMPANYに入団
2004年1月、ジュニア・ソリストに昇格。
主な出演作は、『ジゼル』のパ・ド・シス、『白鳥の湖』のパ・ド・トロワ/ナポリの踊り、『くるみ割り人形』の中国人形、『眠れる森の美女』の長靴をはいた猫、『シンデレラ』の道化師、プティ振付『カルメン』、アシュトン振付『ファサード』、『バレエ ピーターラビットと仲間たち』のリスのナトキン、ティギーおばさん、バランシン振付『フー・ケアーズ?』『放蕩息子』、ヌレエフ版『ライモンダ』第3幕など。
2004年7月、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場にて、アシュトン振付『ラプソディ』に出演。
2005年9月より、K-BALLET COMPANYリハーサル・アシスタントに就任し、カンパニーレパートリーの指導を始める。
2010年9月、バレエ・マスターに就任。
2014年9月、リハーサル・ディレクターに就任。
2013年、第1回K-BALLET YOUTH公演『白鳥の湖』の芸術助監督を務める。
2015年、第2回K-BALLET YOUTH公演 新作『トム・ソーヤの冒険』の演出・振付を手掛け、芸術監督を務める。
2017年、第3回K-BALLET YOUTH公演『眠れる森の美女』の芸術監督を務める。
2013年9月~2017年8月、K-BALLET SCHOOL小石川校にて主任教師を務める。
2014年、K-BALLET SCHOOLにおいてT.T.C(Teacher’s Training Course/バレエ教師育成プログラム)の立ち上げに参加し、第1期、第3期のボキャブラリー講師を務める。


 


代講・休講のお知らせ
クラスレベルについて
受講上の注意
よくあるご質問
リンク




Hatena Blog


レンタルスタジオについて


ジュニアバレエクラス