Instructors

講師紹介

バレエ

池亀 典保坂本 登喜彦井神 さゆり今間 千佳子吉川 文子箱田 あかね髙部 尚子(谷 桃子バレエ団)笹崎 南映中島 周 

青山 季可(牧 阿佐美バレヱ団)金田 あゆ子大口 朋子東野 泰子近藤 美緒

コンテンポラリー

二見 一幸加賀谷 香柳本雅寛田保 知里森川 次朗池田 美佳穴井 豪髙原 伸子

ジャズ

加賀谷 香大真 みらん佐藤 洋介木下 菜津子

ヨガ

赤尾 仁紀

ジュニアバレエ

今間 千佳子大口 朋子

ピアニスト

江﨑 順代・奥津 ゆり子・郡司 美佳子・瀬崎 裕子・高橋 美穂・原 美穂子・山下 優・山田 悠莉・山本 史子 (50音順)

特別ワークショップ等

宮崎 あかね ・後藤 幸子 ・星 美和

池亀典保

Noriyasu Ikegame

バレエ中上級


  • 19才の時 堀内 完ユニークバレエ団でバレエを始める。
  • 1972年までの5年間フリーで活動する。漆原宏樹氏に師事。
  • 1973年 久保田紀子さんの紹介により、フランスナンツバレエ団に入団
  • 1975年 ベルギー国立フランダースバレエ団(アントワープ)に入団
  • 1976年 ベルギー国立20世紀バレエ団(ブリュッセル)に入団
  • 1977年 帰国後 牧 阿佐美バレエ団に入団。10年間に渡り、ソリストとしてほぼ全ての作品に出演。
  • 1999年 青山ダンシング・スクエア、及びスターダンサーズバレエ団で教師として後進の指導にあたる。また茨城県内(つくば・土浦)において30年間バレエスタジオ主宰
  • 2004年 茨城県牛久市に新スタジオオープン
  • 2005年 昭和音楽大学バレエ科の講師を依頼される
  • 2016年 現在は自身のスタジオを主宰、及びICHIBANGAI Dance Studioの講師として後進の指導をしている。

主な出演作品

「春の祭典」「第九シンフォニー」「ロミオとジュリエット」「ゴレスタン」「バクチ」
以上、20世紀バレエ団
「眠れる森の美女」四人の王子、宝石サファイヤの精
「ライモンダ」ライモンダの友人
「コッペリア」フランツ(パートナー大原永子さん)
以上、牧 阿佐美バレヱ団

坂本 登喜彦

Tokihiko Sakamoto

バレエ中上級


  • 1974 札幌舞踊会に入会、千田モト・雅子に師事を受ける。
  • 1983 日本バレエ協会夏季定期公演で、新人賞を受賞。
  • 1986 文化庁芸術家在外研修員として、ロンドンに留学。マリオン・レイン、アラン・ハードマンに師事。
  • 1991 村松賞を受賞。東京フェスティバルバレエの一員としてアメリカ各地を巡演。
  • 1994 橘秋子賞を受賞。
  • 1995 服部智恵子賞を受賞。小川亜矢子振付「或る結婚の風景」、庄司裕振付「DECLINE-薔薇の砂漠」佐多達枝振付「ミレナへの手紙」、後藤早知子振付「ZEAMI」に主演。
  • 1996 芸術選奨文部大臣賞を受賞。
  • 2000年より劇団四季ミュージカル「CATS」のミストフェリーズ役、「アンデルセン」などに出演、クラシック・モダン・ミュージカルと幅広く活躍し、最近は多くの振付作品も手掛けている。現在も札幌舞踊会に籍を置きながら、自身のスタジオを主宰する他、劇団四季・日本音楽高等学校などで講師をしている。
  • 2016 クライム・リジョイス・カンパニー旗上げ公演を行う。


 

©スタッフ・テス株式会社

井神さゆり

Sayuri Ikami

バレエ基礎、バレエ初級、バレエ初中級、ポアント初級


  • 市川せつ子、井上博文、関 直人、小川亜矢子に師事。
  • 80年 全国舞踊コンクール第1位。
  • 82年 渡仏し、工藤大弐、イボンヌ・メイヤーに師事。
  • 83年 以降(財)井上バレエ団にて、古典、創作作品の主役を踊り日本バレエ協会公演、小川亜矢子、山崎広太、上島雪夫、前田清実、二見一幸の作品に出演。
  • 93年 スロバキア共和国国立オペラバレエ劇場の『白鳥の湖』に主役として客演。
  • 02年 03年のザ・コンボイショウ『ペンギン座』に出演。
  • 89年 村松賞新人賞受賞。
  • 91年 第17回橘秋子賞優秀賞受賞。
  • 97年 松山バレエ団芸術奨励賞受賞。

今間 千佳子

Chikako Konma

バレエやさしい基礎、バレエ初級、ポアント初中級


  • 鶴岡市にて橋浦勇・佐々木純子に師事
    上京後は小川亜矢子のほか漆原宏樹、高木俊徳、高木怜子らに師事
    その間 昭和音楽大学、同 短期大学、昭和音楽芸術学院(ミュージカル科)、スタジオ1番街、青山ダンシング・スクエア等で講師を勤める。

  • スタジオ1番街Sundayパフォーマンス
    青山ダンシング・スクエア
    藤原歌劇団等の公演に多数出演

  • 現在 ICHIBANGAI Dance Studio講師
       横須賀市にてバレエスタジオ・プレリュード主宰

吉川 文子

Ayako Yoshikawa

バレエやさしい基礎、バレエ初級(ポアントあり)


  • 笹本公江氏(日本バレエ協会前副会長)、永江巖氏(舞台芸術学院理事長)
    小川亜矢子氏(青山ダンシング・スクエア)に師事。
  • 1973年、埼玉県舞踊コンクール・ジュニアの部入賞(毎日新聞社賞)
  • 1974年、埼玉県舞踊コンクール・ジュニアの部優勝(県知事賞・橘秋子賞)
  • 1984年、東京新聞主催全国舞踊コンクール・シニアの部第3位
  • 1981~1987年、日本バレエ協会々員ダンサーとして協会主催による都民芸術フェスティバル、バレエフェスティバル、全国合同バレエ、等の公演に出演。また、文化庁主催青少年芸術劇場、こども芸術劇場、全国移動芸術祭、等の公演。また、NHKバレエの夕べに出演。日本バレエ協会を代表する振付家である笹本公江氏、小川亜矢子氏、島田廣氏、橋浦勇氏、谷桃子氏演出・振付による「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」「コッペリア」「ジゼル」「ロミオとジュリエット」「シルヴィア」などの古典バレエ全幕作品をを、また、「コンセルト ロワイヤル」「スケートをする人々」「両面宿儺(りょうめん すくな)「夜明けの鳥」等の現代バレエ作品を踊る。
  • 1987年~香港バレエ団と契約。「コッペリア」「ジゼル」「くるみ割り人形」等の全幕で主演。
    1989年~南アフリカ国立ナパックバレエ団にプリンシパルダンサーとして入団。「ロミオとジュリエット」「ジゼル」「コッペリア」「くるみ割り人形」「レ・シルフィード」等の全幕主演で好評を博す。そこでカンパニーミストレスとして在籍していた、世界を代表する英国のプリマバレリーナ、アリシア・マルコバの愛弟子であったダイアン・リチャードから直接指導を受ける幸運を得る。
    英国ロイヤルバレエ団の名振付師ケネス・マクミラン作品「コンチェルト」を彼のパーソナル・アシスタントであるモニカ・パーカーより伝授。また、アメリカのニューヨークシティーバレエ団が誇る振付師ジョージ・バランシンの「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」「アレグロ・ブリランテ」「タランテラ」「ヴァルツ オブ ファンタジー」「フォーテンプラメンツ」「フーケアーズ?」をバランシン・トラストの一員であるビクトリア・サイモン、パトリシア・ニアリーより伝授。好評を博す。
  • 1991年帰国後も、ナパックバレエ団、ロイヤル・ニュージーランドバレエ団にゲストプリンシパルダンサーとしてたびたび招聘される。
  • 2012年、12月、第16回日本レーザー・スポーツ医科学学会にて「ダンサーのスポーツ障害(ケガ)の特徴」を講演する。
  • 現在、“ICHIBANGAI Dance Studio”講師、“関口・吉川バレエアカデミー”代表としても活躍。

箱田 あかね

Akane Hakota

バレエやさしい基礎、バレエ基礎、バレエ初級、ポアントベーシック(基礎~初級)、ポアント初級、オリジナル


  • 5歳よりクラシックバレエを始める。
  • 明治大学文学部演劇学科を卒業後、小川亜矢子に師事。
  • スタジオ一番街において隔月開催の「sunday performance」に10年間にわたりレギュラー出演。
    その他、日本バレエ協会、ミュージカルなど、さまざまな作品を踊る。
  • 1997年より「青山ダンシングスクエア」講師となる。
  • 現在ICHIBANGAI-Dance Studio-で週8クラスを担当。
  • 「G-Screw Dance Labo」講師。
  • 2003年9月、初の自主公演で「naked soul」としてのスタートを切る。
    以降、キリスト品川教会において年1〜2回のペースで作品を発表し、人生の光と闇を大切なテーマとしてさらに追求中。

髙部 尚子

Hisako Takabe
谷 桃子バレエ団

バレエ初級(ポアントあり)、バレエ中上級


  • 1979年谷 桃子バレエ団研究所入所。
  • 1983年東京新聞全国舞踊コンクールジュニア第2位、日本バレエ協会第1回全日本バレエコンクール第1位。
  • 1984年第12回ローザンヌ国際バレエコンクールローザンヌ賞受賞、スカラシップにて英国ロイヤル・バレエ・スクール留学
  • 1985年帰国後、谷 桃子バレエ団団員となり、以後プリマとして「リゼット」「白鳥の湖」「ジゼル」「ドン・キホーテ」「シンデレラ」「くるみ割り人形」「令嬢ジュリー」「テス」「リリオム」など全作品に主演。
  • 1994年文化庁派遣在外研修員としてカナダ、イギリスにて研修。
  • 1995~2006年新国立劇場バレエ団登録ソリストとして、バランシン振付「テーマとウ"ァリエーション」プリンシパル、ナチョ・ドゥアト振付「ドゥエンデ」などを踊る。また、多くの創作作品にも出演。
  • 2009年谷 桃子バレエ団創立60周年記念公演2「令嬢ジュリー」、同公演5「リゼット」+に主演。
  • 2011年1月谷 桃子バレエ団副団長に就任。
  • 音楽舞踊新聞村松賞、芸術選奨文部大臣新人賞、服部智恵子賞、グローバル森下洋子・清水哲太郎賞、第21回橘秋子賞優秀賞受賞。

笹崎 南映

Nae Sasazaki

バレエ基礎


  • 4歳から高木怜子に師事し、バレエを始める。
  • 10歳より小川亜矢子にも師事。
    埼玉全国舞踊コンクール奨励賞受賞。
    学生の頃から小川亜矢子作品に出演、卒業と共にスタジオ一番街でのsunday performance に参加。
    日本バレエ協会公演や様々な公演にも出演。
    小川亜矢子振付『A closed world 』で主演デビュー。
  • 数々の小川作品を踊り、実力を付ける。
    その間にイタリア・イギリス・中国等で舞台を踏む。
  • 俳優山本太郎の指導、俳優西村雅彦主演の舞台、小澤征爾指揮のオペラなどに出演。
    また、大越多美子バトンスタジオでクラシックバレエのクラスを担当。
  • 選手を全日本や世界大会での上位入賞への指導に貢献している。


 

中島 周

Shu Nakashima

バレエ初級、バレエ初中級


  • 元東京バレエ団プリンシパル。
  • 1978年生まれ、福岡県久留米出身。幼少の頃に母のもとでバレエを始める。英国セントラル・スクール・オブ・バレエ、ローザンヌ・ルードラ・バレエ・スクールに短期留学する。  
  • 帰国後、1999年チャイコフスキー記念東京バレエ団に入団、古典から現代ものまで幅広く活躍。海外公演ではミラノ・スカラ座から
  • リオ・デ・ジャネイロ市立劇場まで世界各国の劇場で踊る。2007年同団プリンシパルに昇格する。
    主な出演にベジャール振付「くるみ割り人形」M…、「ギリシャの踊り」ソロ、「春の祭典」生贄「中国の不思議な役人」役人、「ザ・カブキ」判内、キリアン振付「ステッピング・ストーンズ」「シンフォニー・イン・D」、ノイマイヤー振付「スプリング・アンド・フォール」「時節の色」等。
  • 2009年同団を退団。
  • 2011年2月日本最高峰のダンサーによる舞台「GQ Gentleman Quality -紳士の品格-」に出演。
  • 同年9月より上演されたミュージカル「ロミオ&ジュリエット」に死のダンサー役で出演し、圧倒的な存在感で観客を魅了した。
  • 2012年5月「Delicious」振付・Art Direction:新上裕也、演出・作・構成・振付:増田哲治(TETSUHARU)出演。


 

青山 季可

Kika Aoyama
牧 阿佐美バレヱ団

バレエ初級(ポアントあり)、ヴァリエーション・ワークショップ


  • 川上恵子バレエ研究所でバレエを始める。
  • その後、AMステューデンツ、橘バレエ 学校、日本ジュニアバレエで学ぶ。幼少の頃より牧 阿佐美バレヱ団「くるみ割り人形」の主役クララや「ドン・キホーテ」のキューピッドを踊るほか、スコティッ シュ・バレエ、ボリショイ・バレエ、ハンブルグ・バレエの来日公演に出演して注目を集める。
  • その後、英国のロイヤル・バレエ・スクールとドイツのジョン・ノイマイヤー・ハンブルグ・バレエスクールに学び、2001年に帰国後、牧 阿佐美バレヱ団に入団。
  • これまで「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」など主演多数。

主な出演作品

「白鳥の湖」オデット姫/オディール
「眠れる森の美女」オーロラ姫
「くるみ割り人形」金平糖の精
「ドン・キホーテ」キトリ
「ジゼル」ジゼル
「ライモンダ」ライモンダ
「ラ・シルフィード」シルフ
「ロメオとジュリエット」ジュリエット
F.アシュトン「リーズの結婚 ~ラ・フィーユ・マル・ガルデ~」リーズ

「三銃士」コンスタンスなど多数主演
「くるみ割り人形」クララ(10歳)
「ドン・キホーテ」キューピット(11歳)
1993年 東京新聞全国舞踊コンクール・バレエ第2部で第1位および文部大臣賞を受賞。
2007年 第4回スワン新人賞を受賞。
2012年 平成24年度中川鋭之助賞を受賞。
2016年 第32回服部千恵子賞を受賞。


 

金田 あゆ子

Ayuko Kaneta

現在調整中


  • ドイツハンブルグバレエ学校留学後、香港バレエ団入団。帰国後、バンドネオン奏者小松亮太やバイオリン奏者川井郁子らと全国ツアー。
  • イタリア、ロシア、中国、韓国などで客演。アメリカNYで振付作品が第一位受賞。国際映画祭オープニング、CMの振付。シルク・ド・ソレイユの"ZED"に出演。
  • 2011年、2012年イタリアフィレンツェ.コモ公演、2013年台湾国際文化交流招聘公演に於いて演出・振付・ソリストとしてゲスト出演し国際芸術文化交流親善大使として大絶賛を受けディプロマを授与される。

Official Web Site http://www.ayuko-kaneta.com/

大口 朋子

Tomoko Oguchi

バレエ入門


  • 大滝愛子、小川亜矢子、髙木玲子に師事。日本バレエ協会会員。
  • 1992年 埼玉全国舞踊コンクールジュニアの部、奨励賞受賞。
  • 1994年 全日本バレエコンクールジュニアの部ファイナリスト。同年数回にわたりNY短期留学
  • 1994年4月よりスタジオ一番街SUNDAYパフォーマンス、青山ダンシングスクエア公演レギュラー出宴
  • 1996年~99年日本バレエ協会都民芸術フェスティバル「眠れる森の美女」「アンナカレーニナ」「ドン・キホーテ」出演
  • 1997年~99年J.B.Aヤングバレエフェスティバル「卒業舞踏会」「パキータ」出演
  • 1999年10月劇団四季入団
    • 出演作品SONG&DANCE 1、夢から醒めた夢、ユタと不思議な仲間達、 ライオンキング、ウエストサイド物語(フランシスカ役)、コーラスライン(コニー役)キャッツ(カッサンドラ、ランペルティーザ、ジェニエニドッツ)キャッツ出演は10年以上になり、劇団では役者の他、ダンスキャプテン、バレエ講師なども務める。
  • 2014年 退団。退団後は、劇団四季バレエ講師として活躍中
  • 2013年 BESJ認定マスターストレッチ指導資格取得
  • 2014年 ファンクショナルヨガトレーナー資格取得

東野 泰子

Yasuko Higashino

ヴァリエーション・ワークショップ


  • 静岡県出身。2歳半よりバレエを始める。
  • AMステューデンツ19期生。
  • 橘バレエ学校を経て15歳でパリ、イヴォンヌグッペバレエスクールに留学。
  • 16歳、ロイヤルバレエスクールに留学、翌年卒業。牧 阿佐美バレヱ団、越智インターナショナルバレエを経て、2004年Kバレエカンパニー入団。
  • 2009年プリンシパル(現プリンシパルソリスト)に昇格。TTC取得。
  • 2012年退団。
  • 主な主演作は、眠れる森の美女/オーロラ姫。くるみ割り人形/マリー姫。白鳥の湖/オデット、オディール。ジゼル/タイトルロール。ロミオとジュリエット/ジュリエット。シンデレラ/タイトルロール。コッペリア/スワニルダ。海賊/メドーラ。アシュトン振付、ラプソディー。バランシング振付、シンフォニーインC第3楽章。等。
  • 退団後は講師として活躍中。

近藤 美緒

Mio Kondo

バレエ初級


  • ニューヨーク出身、13歳の時日本に移住。
    桐朋女子高等学校卒業後、アメリカのコロラドバレエ団に入団。
  • 入団2年目でクルミ割り人形全幕の主役を務める。
  • その後も数多くの振付家の作品に出演。
  • 2008年 State Street Balletにプリンシパルとして移籍。数多くの作品の主演を務める。
  • 2006年 Cerri Gala公演にてアメリカンバレエシアター、プリンシパルのエルマン・コルネホとライモンダにゲスト主演。
  • 2014年 アーキタンツ公演 アレッシオシルベストリン振付 OPUS131 にてソリストとして横関雄一郎とパドドゥを踊る。


 

撮影:塚田洋一

二見 一幸

Kazuyuki Futami

コンテンポラリー初中級


  • 1996年より、La Danse Compagnie Kaleidoscope率いる
  • Dance Brick Box 主宰
  • ICHIBANGAI Dance Studio/G-Screw Dance Labo講師東京都立総合芸術高等学校市民講師
  • 神奈川県生まれ。81年振付家を目指し舞踊家故庄司裕に師事。後にコンクールにおいて数々の受賞に輝く。
  • 1993年文化庁芸術家在外研修員としてフランスにて研鑽。
  • 帰国してダンスカンパニーカレイドスコープを96年に設立。
  • 以来徹底したオリジナルムーブメントの追求を深め、様々な方向性からの視点による探索を重ね作品を毎年発表し続け99年文化庁芸術祭優秀賞を受賞。
  • 大阪芸術大学、日本バレエ協会、日本女子体育連盟、韓国安東大學等にてワークショップ及び作品を振付け発表。近年、新国立劇場DANCE EXHIBITION 2008、日本バレエ協会「合同バレエの夕べ」、富山県洋舞協会創立50周年記念公演等にて作品振付を行う。
  • 英国マシューボーンダンスカンパニー来日時にはレッスン講師に指名される。又舞踊コンクール審査を努めるなど。後進の育成にも情熱を注ぎ、08年カンパニーメンバーから在外研修員を送り出す。同年Dance Brick Box設立。
  • 1999年 文化庁芸術祭優秀賞、13年 石井獏・はるみ指導者賞、14年 江口隆哉賞・文部科学大臣賞。

La Danse Compagnie Kaleidoscope Official Web Site
http://kaleidoscope.world.coocan.jp/

 


 

加賀谷 香

Kaori Kagaya

コンテンポラリー超初級、コンテンポラリー、ジャズ初中級


  • 幼少より、 故 藤井信子、川村泉に師事しモダンダンスを始める。
  • 全国舞踊コンクール第一位、文部大臣奨励賞などコンクールでの受賞多数。内面の空間が広がる存在感あるダンサーとして評価が高く、以降ジャンルを超えた数々の作品に主要ダンサーとして客演、海外公演にも多数参加している。
    主宰として加賀谷香Dance-SHANでの創作活動を行う一方、後進の育成にも力を入れている。
  • 近年、新国立劇場公演、ソロダンス「パレードの馬」(2008年)で江口隆哉賞、近松ダンス「エゴイズム」(2011年)でダンスフォーラム賞を受賞。

Official Website www.dance-shan.com


 

柳本 雅寛

Masahiro Yanagimoto

コンテンポラリー


  • 大阪生まれ。1991年よりクラシックバレエを石川恵津子に師事し、1996年神戸洋舞コンクールシニアの部2位受賞。1998年ドイツに渡り、1998~2000年ブラウンシュヴァイグ、2000~2002年ミュンヘン州立劇場で踊る。2002年オランダに拠点を移しスカピーノ・バレエ入団と契約。
  • 2004年ガリリ・ダンスに移籍、多くの振付家との作品創作に携わり西欧を中心に世界各地で踊る。
  • 2006年帰国後「ユクトークルトー」「Co2sMo」など自身の作品を発表。また、大植真太郎、平原慎太郎らとC/ompany結成。埼玉、東京、オランダ、スウェーデン、イタリアで公演。
    2007年以降新国立劇場に出演
  • 平山素子振付の作品「un/sleepless」、2008年「春の祭典」共同振付。
  • 2011年 加賀屋香「エゴイズム」、2012年 森山開次 「曼荼羅の宇宙」等に出演している。
    独自のコンタクトメソッドで東京を中心に各地でWSを開催。2011年 自身のダンスユニット+81を結成「Lilly」「シャコタン•ブルー」「全力失踪」を発表する。
  • バレエ技術に裏打ちされたテクニックと8年に及ぶヨーロッパでの豊富なダンス経験から得た、コンタクトを中心としてフロアーテクニックも取り入れる独自のスタイルは、唯一無二。

+81 Official Web Site http://www.plus-81.jp/


 

撮影:塚田洋一

田保 知里

Chisato Tayasu

コンテンポラリー初級


  • La Danse Compagnie Kaleidoscope/Dance Brick Boxを二見一幸と共に主宰。
  • ICHIBANGAI Dance Studio/東京都立総合芸術高等学校講師。
  • 幼少にバレエと出会い、後に舞踊家・故・庄司裕氏に師事。
  • 東京新聞全国舞踊コンクール現代舞踊1部1位文部大臣奨励賞。こうべ全国洋舞コンクールモダンダンス1位グランプリ。現代舞踊協会新人賞、群舞賞。音楽舞踊新聞村松賞。小川亜矢子主宰スタジオ一番街サンデーパフォーマンスに出演後、93年文化庁芸術家在外研修員としてパリ留学。 帰国後は二見一幸と共にダンスカンパニーカレイドスコープにて活動。
  • 2003年埼玉国際創作コンクール最優秀賞。東京新聞主催全国舞踊コンクール創作1位東京新聞大賞を受賞。 20年間二見と主宰していた二見・田保スタジオダンスエチュードを大和市に移転し、2008年からDance Brick Boxにて後進の育成に力を注ぐ。
  • 2015年現代舞踊協会新進舞踊家海外研修員による現代舞踊公演にて作品「空は昨日までの雨に拭われ」振付発表。
  • 2012年より青山ダンシングスクエア講師を努め現在に至る。

La Danse Compagnie Kaleidoscope Official Web Site
http://kaleidoscope.world.coocan.jp/


 

森川 次朗

Jiro Morikawa

モダンジャズ初級


  • ダンサー・俳優・演出家。
  • 小劇場活動からキャリアをスタートさせ、同時期に踊りのトレーニングもスタート。
  • ジャズダンスを川崎悦子、新上裕也に
    モダンダンスを三宅みつえ、折原美樹に
    コンテンポラリーダンスを能美健志に
    振付演出技法と酒の飲み方を上島雪夫に
    各々の教師の下で熱心に学ぶ。
  • 純粋な興味で習い始めたモダンダンスにどっぷりハマり、その独特な味わいを伝えるべく日々思考を凝らす。とりわけジャズダンスとの親和性に心を砕いている。なのでレッスンスタイルは様々なモダンダンスとジャズダンスを再構築した、コンポジットスタイルである。
  • ダンス、ストレートプレイ、ミュージカル等ジャンルの枠を飛び越えて活動中。出演のみならず演劇作品への振付提供は特に多くまたイベントのステージング、学習教材の監修等まで手掛け、マルチな能力を発揮。現在では演劇脚本、演出まで手掛けている。
  • 趣味はヨガと中国拳法。ドライブ。ツーリング。
    尊敬する人は両親とキング・カズ。
    今もっとも興味のある人物は息子。

Official Web Site  https://www.jiromorikawa.com/


 

池田 美佳

Mika Ikeda

コンテンポラリー入門~初級


  • 秋田県出身、明治大学文学部演劇学卒。
  • 7歳でモダンダンスに出会い、各地の全国コンクールにて第1位を4回受賞。
  • 08年自身の振付による「Snow Wall-狭められてゆく色彩」にて新人賞受賞、翌年の文化庁公演においては最年少で抜擢を受けるなど作家としても注目を浴び、2010年には新国立劇場芸術監督David Bintley氏の選出により、劇場委託ソロ「SINSHOKU」を発表、同年度秋田県芸術選奨を受賞。
  • 新上裕也、平山素子、広崎うらん、上島雪夫、DarrenJohonstonなど多彩な振付家のもと、国内外の舞台で主要キャストを務める。舞台の他にも、スピッツ「新月」、amazarashi「空っぽの空に潰される」などのPV主演、「docomo」「g.u.」CM、チャコットのモデルに起用されるなど、ダンスを生かした様々なシーンに活動の場を広げている。

Official Web Site  http://mikaikeda.com/


 

穴井 豪

コンテンポラリー


  • 19才から踊りを始める
  • 24才の時に当時の日本を代表するコンテンポラリーダンスカンパニーLeni-Bassoのメンバーとして4年間で17ヶ国のステージに立つ。
  • 29才よりフリーランスコンテンポラリーダンスと平行してCM、PV、ミュージカル、コンサート等エンターテイメントでも活動の幅を広げる。
  • 2014年にはオフブロードウェイミュージカル
    ”アルターボーイズ”の振り付けでエンターテイメントの振り付けデビューをし
  • 2015,2016年にはスーパー歌舞伎Ⅱワンピースの振り付けを担当し話題になる。
    さらに初の歌舞伎舞台に出演。
  • また2011年より出演している石井竜也コンサートではダンスチーフと振り付けを務める。
  • 2018年に大分県で開催される国民文化祭のオープニングでは総合演出、振り付けを担当しダンサー、振り付け家、演出家と活動の幅はとどまる事をしらない。
  • 最近では金田あゆ子とKKA  DANCE DESIGNという振り付けチームを作りWSや振り付けに全国を飛び回る日々をすごしている

©bozzo

髙原 伸子

Nobuko Takahara

コンテンポラリー


  • 幼少よりクラシックバレエを松延まき子に師事。
  • 昭和音楽芸術学院バレエ科、英国Rambert School を経て05~09年金森穣率いるNoism に所属。
  • その後様々な振付家、演出家の舞台、映像作品に主演、出演。
  • 近年ではダンサー、アーティストとの共同制作作品等、創作活動を行う。

Official Web Site  http://nobukotakahara.com/


 

 

大真 みらん

Miran Oma

ジャズ初級


  • 1998年、宝塚歌劇団入団。
  • 【シトラスの風】で初舞台を踏む。その後、星組に配属。若手男役として活躍。
  • ダイナミック且つ繊細で華やかなダンスが魅力。
  • 2006年11月、星組東京宝塚劇場公演【愛するには短すぎる/ネオ・ダンディズム!】をもって退団。
  • 主な出演作に【王家に捧ぐ歌】【ベルサイユのばら】【巌流ー散りゆきし花の舞ー】【Across】【コパカバーナ】
  • 退団後は様々なジャンルのダンスを勉強。
  • 現在は、【ICHIBANGAI-Dance Studio-】【デサントフィットネスラウンジ 目白 椿の坂】にて ジャズダンス、フィットネス講師を務める傍ら舞台・ダンスパフォーマンス、ディナーショー等に出演・振付も手掛ける。
  • また、現役宝塚生徒・宝塚受験生・ミュージカル生徒・個人レッスン等、後進の育成にもあたっている。
  • 主な出演作に【DANCIN'CRAZY】【SHOWTUNE】【DREAM TRAIL~宝塚伝説~】【VOGUE~鏡の国のハサミ~】【DREAM,A DREAM】【道化の瞳】【TRIP】ダンス公演

 

佐藤 洋介

Yosuke Sato

ジャズ初級


  • 【プロフィール】
    学生時代3年半船乗りの勉学に励み『四等航海士』を取得。
    その後、松田聖子や小柳ルミ子のダンスパートナーを経て、現在はダンス公演やミュージカル、芝居や振付等様々なシーンで活動している。

  • 【近年の出演】
    ・青山劇場final公演
    『バレエフィスティバル』
    (デュエット)
    ・辻 仁成演出
    『海峡の光』(芝居)
    ・東宝音楽劇
    『ライムライト』
    ・新国立劇場
    『エゴイズム』
    ・安室奈美恵MV
    『HERO』
    ・『カレイドスコープ20周年記念公演』


  • 【振付】
    ・松田聖子ライヴ
    ・OSK歌劇団
    ・宝塚歌劇団


  • 近年上映予定、
    日本短編映画
    『BAKEMONO』
    (時代劇・主演)の公開を控えている。

  • 「ICHIBANGAI Dance studio」
    「DANCE WORKS」
    「劇団四季」
    にてジャズダンス講師

  • 吉元和彦
    名倉加代子
    に師事。

Official Web Site  http://www.geocities.jp/yosukesato1224/

木下 菜津子

Natsuko Kinoshita

ジャズ


  • 東京都出身。
  • 10歳よりクラシックバレエを始める。
  • 関東国際高校高校演劇科にてミュージカル大好きな青春時代を過ごし卒業後、ダンサーを志す。H.R.カオス、川崎悦子、上島雪夫、平山素子など様々な振付家の作品に出演。
  • 2013年、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の全振付を担当。舞台の振付は『ユイット』(小、鹿賀丈史&濱田めぐみ『KING&QEENコンサート』、『アリス・イン・ワンダーランド』『スコット&ゼルダ』『花より男子』自身としても2013年『フランケンシュタイン』女性クリーチャー役で出演、振付も手がける。
  • アーティストの振付やコンサートステージングでは モーニング娘、℃u-te アンジュルム、カントリーガールズ、中川翔子、渡辺麻友、乃木坂46、 Little Gree Monster  外神田一丁目など 様々なジャンルにわたって 独特な世界感での振付で活躍中。

赤尾 仁紀

Niki Akao

ヨガ・ヨガBasic


  • 『コーラスライン』に触発され、高校1年生からジャズダンスを始め、故)上月晃リサイタルミュージカル『パリの踊り娘たち』オペラ『椿姫』に出演。阪神大震災後、母に背中を押され上京。
  • デヴィッド ボーエン、小川亜矢子、木佐貫邦子、新上裕也(アシスタントを務める)、三宅みつえ、Hアール カオス『眠れぬ森の…』
  • ダニエル・ティナッティ、クリストファー・ハギンズ等の作品に出演。
  • 2001年より独自の創作活動もSTART。2010年より社交ダンスの方達へ指導。年に1度のコラボ作品。
  • 2013年 全米ヨガアライアンス認定資格取得。
  • 近年では
    • 「naked soul」(箱田あかね作品)
    • パノラマシアター「VOGUE」(関川慶一作品)上島雪夫作品
    • 某アーティストのコンサート
    • 紅白等に出演。

代講・休講のお知らせ
クラスレベルについて
受講上の注意
よくあるご質問
リンク




Hatena Blog


レンタルスタジオについて


ジュニアバレエクラス